天然の歯に近く、しっかり噛めるようになります

インプラント

インプラントとは、歯が失われた部分にチタン製の人工の歯根を埋め込み、それを土台として人工の歯を装着する治療方法で、天然の歯に近い状態にすることが可能です。インプラント治療に使用するチタンには骨とよく結合する性質があり、生体親和性にも優れており、体にやさしい安全な素材です。

またインプラントでは、部分入れ歯のようにほかの歯に負担をかけることがなく、ブリッジのように隣の健康な歯を削ることもありません。

インプラント当クリニックでは「ものがうまく噛めない」「入れ歯が合わない」という方にインプラントをおすすめしています。インプラント治療を行うと、自分の歯に近い感覚でしっかりと食事ができるようになります。見た目にも自然で発音もしやすくなります。

インプラント治療は外科手術を伴いますが、しっかり噛めるようになるとともに、ほかの歯を守るためにも有効な治療方法です。ただし、比較的治療費がかかることや治療期間が長くなります。

また、糖尿病などの全身疾患がある場合はインプラント手術ができない場合もあります。インプラントに関してご不明な点は、お気軽にご相談ください。

お口のトラブルで困っていませんか?

お口の中に関する、お悩みや不安を抱えてはいませんか?