すべての治療の根底にある「予防」という概念

なかの歯科クリニックでは、患者さんに健やかな歯で笑顔あふれる生活を楽しんでいただくことを目標としています。そのために最も大切と考えているのが「予防」です。

すべての治療の根底にある「予防」

皆さんは、虫歯や歯周病になるのは避けられないことだとお考えでしょうか?歯科領域の最先端にある欧米では、虫歯や歯周病はまれな病気と言われています。虫歯や歯周病になる原因は明らかであり、原因がわかれば予防できるからです。さらに一歩進んで、将来の歯の状態を予測することも可能とされています。

残念ながら日本ではまだそのような考え方が浸透していません。しかし、当クリニックでは虫歯や歯周病を予防するためには、定期的に歯の検査を行い、その結果をもとに患者さんに最適な治療やメンテナンスを行い、お口の健康を守っていく、それがこれからの歯科医院の大切な仕事と考えています。

お口の病気を予防できれば、生涯にわたって自分の歯で健康で豊かな生活を満喫することができます。美味しく食事ができるばかりでなく、人前で口を開けて笑ったり正しい発音で会話したりできれば、人生はいっそう楽しいものになるでしょう。

幸いにして今、お口が健康ならば、その状態をずっと保てるように、また、現在治療中であれば、治療後もずっと健康な歯を保てるように、当クリニックがお手伝いを続けます。

もしも将来、入れ歯が必要になるとしても、お口の中を良い状態にしておくことが大事です。患者さんのお口を最善の状態に長く保つ、その根底にあるのが予防なのですから。

お口のトラブルで困っていませんか?

お口の中に関する、お悩みや不安を抱えてはいませんか?